はじめまして、高口と言います。
今回は「ライバル丸見え君」の販売レターを見て頂き有難うございます。

私はアフィリエイトを知ってから5年経ちますが、今までに色々勉強してきました。
最初の頃はまったくといって良いほど稼げませんでしたが、ツールをうまく使う事で
最近ではそれなりに稼げるようになってきました。

稼げるようになって分かってきたんですが、アフィリエイトと言っても結局は商品を売るだけなんです。

何をいまさら当たり前の事を言っているんだ?と思われるかもしれませんが、稼げていない人の多くは難しく考えすぎている人が多いと思います。

そして商品を多く売ろうと思えば、多くの人に商品のレターを見てもらえばそれだけ購入してもらえる人数が増えます。

そこに関わる作業がインターネットでは無料か無料に近い形で出来ます。
現実で店舗を持とうとすると数百万から数千万かかりますが、ブログ等を使えば
ほぼ無料です。

下手な鉄砲数撃ち当たるという言葉があります。
ブログやサイトを量産することで稼げる可能性が高くなるわけです。

ただ、量産と言うのは単純作業の繰り返しであることが多くなかなかモチベーションの 維持ができません。

そこでツールの出番です。

ツールを使う事で単純作業はツールに任せられるようになりますのでモチベーションの低下も防げ、作業スピードも大幅に上がり稼げるまでの時間がかなり短くなります。

だから自動化できることはどんどんツールを使って自動化することで楽して稼げるようになっていきます。

それが分かってからというもの、色々なツールを購入してきました。

お恥ずかしい話ですが今までに47万円以上もツールに投資してきた
立派なツールコレクターです。

購入したツールの中には、非常に優れたツールからまったく使えないツールまでさまざまなツールがありました。

もともとはアフィリエイトで稼ぎたくてツールを購入していたのですが
どれも自分が本当に納得できるツールではありませんでした。

ある時、たまたまツールを作れるプログラマーさんとご縁があり
自分の理想とするツールを作って頂けることに。

しかもしかも!
そのツールを作って頂いたプログラマーさんは、過去インフォトップランキング1を取ったツールを作ったこともある人だったんです!

出来上がったツールはまさに私の理想とするツールでした!

稼げている人に聞くとアフィリエイトは
簡単だと言われますが・・・

私がアフィリエイトに参入した当時、稼いでいるアフィリエイターの1人に
どうすればアフィリエイトで稼げるようになるのかを質問したことがあります。

そのアフィリエイターは、稼いでいるサイトの真似をすれば稼げるようになるよと私に教えてくれました。

今でも稼いでいるアフィリエイターに質問するとそういう答えが返ってくることが
あります。

もちろん、これはサイトをそのままコピーしたり記事をパクったりすることではなく 稼いでいるサイトの構成やタイトルの付け方、アフィリエイトリンクの設置場所などを真似すれば良いと言う意味です。

稼いでいる人は、ほぼ例外なく分かり易いサイト構成に興味を引くタイトルの付け方、 一番クリックしてもらいやすい場所にアフィリエイトリンクを設置しています。

これを真似できるのが後発組アフィリエイターの特権だと言う人もいますし
私もそう思います。

稼げる人ほどやっているキーワードのリサーチとは?

キーワードのリサーチとは、そのキーワードの競合を調べ自分の力で上位表示できるかまたは、稼げるキーワードかどうかなどを調べる事です。

稼いでいる人ほどしっかりリサーチをやっていますし、稼げない人ほど、このリサーチを手抜きします。

中にはまったくリサーチをせずにサイトを作ってしまう人もいます。

では、リサーチとは実際にどんなことをするのか?
やることは人によって色々ありますが、ここでは基本的な事だけ説明します。

ここでは、「青汁」キーワードリサーチしてみようと思います。

リサーチその1

検索エンジンにリサーチするキーワードを入力します。
(画像はイメージです)

リサーチその2

検索結果の上位表示されているサイトの中身を調べます
(画像はイメージです)

リサーチその3

サイトのソースを確認してKeywordタグやdescriptionタグのタイトルの確認をする

※descriptionタグとは、サイト紹介文をロボット及び検索ユーザーに伝えるタグです
※Keywordタグとは、重要なキーワードをロボットに伝えるタグです
(画像はイメージです)

リサーチその4

サイトのインデックス数や被リンク数を確認する
(画像はイメージです)

その他にも人によってリサーチのやり方や項目はさまざまですが、最低限上記の事を
行います。

1サイト調べるのに大体5分~10分ほど掛ります

ライバル丸見え君でのリサーチ

しかし、私が作ったツールですとこれが下記のようにすぐに表示されてしまいます。
(画像はイメージです)

もしかするとリサーチをしなくても運よく競合が弱くて稼げることもあるかもしれませんが、リサーチしない人稼ぎ続けることはできません。

リサーチをすることで思わず、このサイトから購入したいなと思うサイトが出てきます。

自分が購入したいなと思うようなサイトは他の人も購入したいと思う事が多いのでタイトルの付け方やサイト構成、リンクの設置場所など参考になるところは参考にしましょう。

そういうところで学ぶことによって売れるサイトが自分で分かってきますし
高いお金を出してマニュアルや商材を購入するよりも自分の力になります。

自分の稼いでいるサイトはマニュアルや商材では出しませんから。
出した瞬間真似する人が出てくるので。

稼げている人は面倒な作業も手を抜かずにやるのでドンドン稼げるようになります。
逆にリサーチは面倒だからと、適当にしている人はこれからも稼げない訳です。

競合に勝てない?キーワードのリサーチをする理由①

キーワードリサーチはとても重要です。
稼いでいる人ほど、このリサーチに時間を掛けます。

ではなぜ、リサーチが重要なのか?

想像してみてほしいのですが、サイトやブログを作ってアフィリエイトで収入を得ようと思うと検索エンジン上位表示されなければなりません。

もっと具体的に言うと、検索結果の1ページ目に表示されていないとそのサイトはないのと同じ扱いになります。

あなたが稼げそうなキーワードを見つけて、仮にリサーチなしでサイトを作ったとします。コンテンツやデザインも時間をかけ、すごく良いサイトが出来上がりました。

しかし、競合が強すぎてまったく上位表示できないとサイトにアクセスがこないので
収入を得ることはできません。

このように競合の強さを知らずに激戦区にサイトを作ってもなかなか収入にはなりません。
結果的に、サイトを作る時間を無駄にしてしまうわけです。

上位表示されても稼げない?
キーワードのリサーチをする理由②

仮にあなたがすごく良いサイトを作って、検索結果の1ページ目の3番目に
表示されたとします。

しかし、思ったほどのアクセスがありません。
当然、商品もあまり売れません。

これもリサーチ不足によるものです。

例えば検索結果の1ページ目に表示されたとしても自分より上位のサイトとコンテンツが被ったり、タイトルが被ったりすると思ったよりも人は来ません。

上のサイトと同じようなサイトタイトルだから、内容も同じだろうし見なくていいだろうと検索した人は考えるからです。

これもリサーチをしっかりしていれば防げる問題です。

逆に、他のサイトと差別化できているタイトル、コンテンツのサイトなら
自分のサイトより上に他のサイトがあろうがアクセスは集まってきます。

このタイトルの付け方1つにしてもリサーチが重要になってくることは
理解して頂けましたか?

リサーチするときの問題点

ただし、リサーチをするにも大きな問題があります。

それは、どのサイトが稼いでいるサイトなのかが一目でわからない事です。
アフィリエイトをする上でライバルになるのはやはりアフィリエイトサイトです。

収益目的でないサイトも多数存在しますが、それらのサイトよりも
アフィリエイトサイトのほうがサイト構成やタイトル、コンテンツ、被リンクなど
を入れていることが多いです。

趣味サイトに比べて、収益を最大化するためにクリック率やサイト誘導率を上げる研究をしているので。

しかし、一目みただけではどのサイトがアフィリエイターが作ったサイトか分かりません。

上位表示されているページにアフィリエイトリンクが張ってあるかどうかを探すだけでもかなりの時間がかかります。

何よりも問題なのが、これらのリサーチ手作業でするのに膨大手間時間
かかるという事です。

1つのキーワードのリサーチにかかる手間

私はライバル調査を手作業でやっていた時期がありますが、1つのサイト
調べるのに大体、5分前後かかります。

この5分と言う数字ですが、これはページランクやインデックス数、被リンク
Keywordタグやdescriptionタグ、アフィリエイトリンクの有無を調べるのにかかる
時間です。

※descriptionタグとは、サイト紹介文をロボット及び検索ユーザーに伝えるタグです
※Keywordタグとは、重要なキーワードをロボットに伝えるタグです

アフィリエイトリンクがあった場合は、どこのASPのアフィリエイトリンクなのかも調べます。

また、後で見直すためにこの情報をエクセルを使って表にします。

そして1つのキーワード調査するのに上位20サイトくらいまでは確認しますので

5分×20サイト=100分

大体100分ほど1つのキーワード調査時間がかかるわけです。
仮に10個のキーワードを調べようとすると

1000分、16時間以上

掛る計算になります。

このページランクやインデックス数、被リンクKeywordタグやdescriptionタグ、アフィリエイトリンクの有無を調べるのにかかる時間に加えて、稼いでいそうなサイトはさらに時間をかけて内部を徹底的に調べ上げます。

10個のキーワードのリサーチに加えて、稼いでいそうなサイトを徹底的に調べる時間を計算すると、とてもじゃないですが副業で出来る時間じゃありません。

しかも、リサーチしたキーワードがだめだった場合、更に同じ時間をかけて
別のキーワードをリサーチしないといけない訳です。

これではいくら時間があっても到底足りません。

そこで、時間短縮のためにツールを使って各種項目を調べ上げるわけです。

リサーチにツールを使うメリット・デメリット

キーワードリサーチ手作業でやると1個のキーワードを調べるのに100分ほど
掛るのは分かって頂けたと思います。

そこで、最近ではページランクやインデックス数、被リンク等を調べてくれる
ツールが有料・無料かかわらず沢山あります。

この手のツールを利用している人も多いと思います。

しかし、最初にお話したように私もツールコレクターなので私以上熟知している人もいないと思います。

ツールを使う事で、被リンク数やインデックス数、ページランク等は手軽短時間で取得できるようになります。

最近ではバックリンクサイトの情報まで取得してくれるツールもあります。

※バックリンクサイトとは目的のサイトにリンクを送るためのサイト、またはリンクを送っているサイトの事です。

この手のツールは多種多様でキーワードを入力したら関連キーワードの競合数等を
取得してくれるものからトレンドキーワードを取得してくれるものまであります。

また、入力したキーワードの上位表示されているサイトの情報を取得してきてくれるものまであります。

ただ、やはり無料ツールでは取得できる情報が足りませんし、満足のいくリサーチを
するためには複数のツールでリサーチしないといけません。

これではせっかく手間と時間を短縮するためにツールを使っているのに意味がありません。

それに、ツールでリサーチをする上でもっとも問題なのがツールでリサーチしたから
大丈夫!と数字だけ見て思い込んでしまう事です。

ツールはあくまでツールであって、ツールが取得してきてくれる情報というのは表面上の情報でしかありません。

最終的にはライバルサイトを目視で確認して、ライバルの強さなどをみないと本当に
リサーチしたことにはなりません。

例えば、被リンクもすごく多くてインデックス数も多いサイトがあったとします。

表面上の情報ではすごく良いサイトですが、コンテンツの中身が薄かったりどっかのサイトのリライトだったりした場合、思っているほど強いサイトではありません。

このようなサイトの場合、ある時勝手に順位を落としていくことが多いです。

逆に、被リンクやインデックス数はあまりないけど、コンテンツがすごくて
アフィリエイトリンクの設置場所などが考えられているサイトがライバルの場合
なかなか上位に食い込めない場合があります。

また、そのようなサイトの場合だと多少順位が落ちても収益はあまり変わらないことが多いです。

これらの情報はツールだけでは取得できませんので目視で確認する必要があります。

そこで、ツールで情報を取得しつつ目視でサイトの中身を確認できるツールが欲しいと思い開発したのが「ライバル丸見え君」です。

他の市販ツールとライバル丸見え君の違いとは?

「ライバル丸見え君」市販のツールの違いですが、そもそも比べられるレベル
ツールは私が調べた中にはありませんでした。

それはなぜかと言いますと、「キーワードツール」「キーワード調査ツール」といわれているツールの大半は、関連キーワードを取得して競合数を取得するツールだからです。

それに加えて、競合数でキーワードを絞り込めたりリスティング広告数を取得する
くらいしかできません。

サイトのタイトルを取得して、Keywordタグやdescriptionタグを取得するツールというのは、大体SEOツールの機能です。

しかし、SEOツールはサイト1つ1つは詳細に見られてもキーワード単位の上位表示されているサイトの情報を一括で取得できません。

「ライバル丸見え君」はキーワードを入力してクリックするだけで、そのキーワードの上位表示されているサイトの情報を取得してくれます。

しかも、SEOツールのように詳細情報一括で取得してくれるので非常に手間時間短縮してくれます。

しかも、各サイトの中身までツール上で見られるので、ちょっと気になったサイトを
すぐに確認できます。

今までに販売されているツールは有料、無料に関わらずアフィリエイトの
キーワードリサーチに使用するには微妙なものが多かったです。

その理由の1つは、そもそもアフィリエイトのリサーチ用のツールではなくSEOを調べるためのツールをアフィリエイトのキーワードのリサーチにつかっている事が多いからです。

SEOを調べる事とアフィリエイトのキーワードをリサーチするというのは良く似ていますがまったくの別物です。

これを理解しないままSEOを調べるツールでアフィリエイトのキーワードをリサーチしている場合、機能的に使いにくくなってしまいます。

もう1つの理由としては、稼げていない・アフィリエイトのキーワードリサーチを理解していない人が作ったツールをキーワードリサーチに使用している場合です。

この場合、多機能だけど余計な情報を色々取得して時間がかかったり、必要でない情報しか取得しなかったりします。

最悪の場合、まったく役に立たないツールであることも多々あります。
アフィリエイトを理解していない人が作ったツールは役に立たないツールの典型です。

ちなみにアフィリエイトを理解していないプログラマーがツールを作ると
機能は凄いけど非常に使いにくいツールが出来上がります。

その点、「ライバル丸見え君」はアフィリエイトのキーワードリサーチに必要な情報だけを過不足なく取得してくれます。

また、使いやすいように何度も調整と修正を繰り返したので使いやすさも抜群です。

ただ、いくら私が口で説明しても「ライバル丸見え君」の良さの半分も伝わらないと思います。

そこで、ツールを動かしている動画をご用意しましたのでご自身の目で一度見て頂いてツールの良さを分かって頂ければと思います。

ライバル丸見え君の機能


(動画は開発中の物です)

他のツールとライバル丸見え君のリサーチ時間の比較

WEB上にはページランクやインデックス数、被リンクを調べてくれるツールも
ありますが、あれはURLを1つずつ入力しなければならず調べるサイトの数が増えるとどうしても手間がかかり面倒になります。

ちなみに上記のWEB上にあるツールを使って調査すると、20サイトを調べるのに
30分くらいかかりました。

手作業に比べれば1/3以下ですが、それでも調べるキーワードが増えれば面倒
作業には違いありません。

 

市販のキーワードツールに関しては、そもそも比べられるような機能のツールを
見つける事が出来なかったので時間の比較が出来ませんでした。

しかし、私が作ったツールを使えばキーワードを入力してワンクリック
欲しい情報が取得できます。

リサーチ時間の比較表

作業時間比較 WEB無料ツール 手作業 丸見え君
20サイト調査時間

30分 100分 3分
200サイト調査時間 5時間 16時間以上 30分
2000サイト調査時間 50時間 166時間以上 5時間

手作業を比べて1/33の時間
ネット上の無料ツールと比べて1/10の時間

で、必要な情報が集まります。

しかも、キーワードを入れてワンクリックするだけです!

あなたは、すべて手作業でやりますか?

もしくは、ネット上のツールを使ってサイトごとにURLを入れて調査しますか?

それともキーワードを入れてワンクリックで調べますか?

しかも20サイト分を調べるのに2分~3分ほどで出来てしまいます。

あなたはまだリサーチに苦労しますか?
それともツールを使って楽にリサーチしますか?

この「ライバル丸見え君」を使えばワンクリックで必要な情報は集まります。
手作業で苦労して集めた情報も、ツールで楽して集めた情報も同じ情報です。

それでもあなたはまだ、苦労してリサーチしますか?

もし、アフィリエイトで今までの時間の33倍の速さで稼ぎたいならこの「ライバル丸見え君」を使ってみてはいかがですか?

持っている人と持っていない人とでは天と地ほどの差が生まれます。

それでも手作業でリサーチすると言うのであれば、私は止めません。

しかし、あなたが苦労してリサーチしている間に私は楽してリサーチして
稼げるキーワードをドンドン見つけていきます。

そして、あなたの数十倍早く稼いでいきますよ。

ライバル調査の基本的な機能

・キーワードを入力後、ワンクリックで上位20サイトの情報を取得できます

PR(ページランク)
(そのページの評価の基準、近年ではあまり重要視されない傾向なので参考程度に)
サイトタイトル
(ユーザーがそのページを見たいと思うかどうか一番重要な所、稼いでいる人はタイトルの付け方がうまい人が多い)
サイトURL

Googleインデックス数
(Google検索エンジンに認識されているページ数、基本的に多いほうが良い)
取得してくるインデックス数は「site:URL」で表示される数字です

Yahoo!インデックス数
(Yahoo検索エンジンに認識されているページ数、基本的に多いほうが良い)
取得してくるインデックス数は「site:URL」で表示される数字です

Yahoo!被リンク数
(Yahoo検索エンジンが認識している被リンク数、サイトの強さを見る指標の一つ)
取得してくる被リンク数は「link:URL」で表示される数字です

Google被リンク数
(Google検索エンジンが認識している被リンク数、サイトの強さを見る指標の一つ)
取得してくる被リンク数は「link:URL」で表示される数字です

Keywordタグ
(サイトのキーワードタグに記入されているキーワードを取得してきます
そのページの力の入れているキーワードが分かります)

descriptionタグ
(検索結果にも表示されるページの説明文
訪問者が興味を引くようにページの説明文を書いてある)

ライバル丸見え君の一押し機能

画像をクリックすると大きい画像が表示されます
最初に開く画像は表示までに若干時間がかかります

アドセンス表示の有無

(Googleが運営するクリック課金型の広告)
下記のようにアドセンス広告を張っているページを見つけることが可能です。
(画像はイメージです)

アドセンスが見つかったサイトはアドセンスで稼いでいる可能性があります。
サイト構造やどんな広告がでているのか等見ることもできます。
言葉は悪いですが、真似することも可能です(丸パクリは当然ダメですよ!)

インフォトップのアフィリエイトリンクの有無
(情報商材ASPの最大手、アフィリエイト広告数も業界でトップクラス)
下記のようにインフォトップのアフィリエイトリンクを見つけることが可能です。
ライバル丸見え君標準装備の機能です。

インフォトップが見つかった場合、そのサイトは情報商材を売って稼いでいる可能性があります。
情報商材は物販よりも報酬が高いので見つけた場合、どんな商材を扱っているか確認することで自分も情報商材をアフィリエイトして稼げる可能性が高くなります。

インフォカートのアフィリエイトリンクの有無
(情報商材ASPの大手、ネットビジネス系と投資系のアフィリエイト広告が多い)
下記のようにインフォカートのアフィリエイトリンクを見つけることが可能です。
ライバル丸見え君標準装備の機能です。

インフォカートのアフィリエイトリンクが見つかったサイトは情報商材をアフィリエイトして稼いでいる可能性が高いです。
どのような商材を扱っているか調べて、自分でもアフィリエイトしてみると稼げる可能性が高いです。

A8ネットのアフィリエイトリンクの有無
(物販アフィリエイト広告を扱う最大手、アフィリエイト広告数も業界最多数)
下記のようにa8ネットのアフィリエイトリンクを見つけることが可能です。
ライバル丸見え君標準装備の機能です。

A8ネットのアフィリエイトリンクが見つかった場合、物販で稼いでいる可能性が高いです。
A8ネットは業界でも最大規模の広告数を扱っています。
どのような商品を扱っているか調べて、同じ商品をアフィリエイトしてみると稼げる可能性が高いです。

ライバル丸見え君を購入して頂くと、上記のようにあなたも好きなだけ見つける事が出来るようになります。

自分のサイトの順位チェック機能
(同じ機能のツールが通常10000円~15000円程度で販売されている、サイトアフィリエイトには必須)
●自分のサイトのYahoo!Googleの順位チェック(登録数無制限)
●調査日付の記録
●順位の推移をグラフで表示

(画像はイメージです)

調査サイトをブラウザを開けることなくワンクリックでツール内に表示
(サイト毎にブラウザやタブを開ける必要がなく、簡単にサイトを切り替えられるので作業効率がアップします)
ツール上でGoogleキーワードプランナーを使用可能(別途アカウント必須)
(キーワードの検索数や関連キーワードを調べられるGoogleが運営しているツール、キーワードを調べるなら必須)

上記が「ライバル丸見え君」の機能一覧になります。

ライバル丸見え君で調べられることを
手作業でやろうとすると

「ライバル丸見え君」で出来る1つ1つの作業や項目は大したことがないですが
それらすべてを手動で調べようとすると膨大な時間がかかります。

少し自分でやってみてください。
例えば「脱毛」と言うキーワードを調べるとします。

GoogleやYahooで「脱毛」と入れて検索結果を表示させ、1つ1つのサイトを
確認します。

サイトのタイトルは、集客するうえで一番重要なポイントの1つです。
サイトタイトルで興味を持ってもらえなければ、どんなに上位表示していてもほとんど見てもらえません。

実際には上位表示されているだけで見てもらえますが、ユーザーの多くを取りこぼすことになるので、稼いでいる人は必ずタイトルに重点を置きます。

次にサイトのソースを見て、Keywordタグやdescriptionタグの内容を確認します。
Keywordタグはそのページで重要なキーワードが入っていますし、descriptionタグ
はそのページの説明文が書いてあります。

Keywordタグを見れば、そのページがどのようなキーワードに力を入れているかが
分かりますし、大体3~5個のキーワードが適切な個数だと言われています。

最近ではKeywordタグは関係ないと言われていますが、SEOを良く理解している人ほどこういう細かい事もしっかりやっています。

また、descriptionタグは検索エンジンの検索結果にも表示される説明文なので
ここがしっかりしていると、そのサイトの作成者はアフィリエイトSEO
良く理解していることが分かります。

このサイトタイトルと2つのタグを見るだけでもライバルの数と強さが大よそわかります。

そしてページランクですが、そのページの評価を数字で表しています。
グーグルツールバーなどで確認できるのでほとんど手間にはなりません。

Googleは基本的に上位表示とページランクは関係ないと言っていますがそのページがどのように評価されているかの参考程度にはなるので必ず確認します。

次に被リンク数は、そのサイトにたいしてリンクが張られている数を表しています。
検索エンジンに「link:URL」で調べる事が出来ます。

被リンクも基本的に多いほうが良いサイト、強いサイトですが、1つ問題があります。

実は検索エンジンで表示される被リンク数は、被リンクされているすべてではありません。
良質なサイトからの被リンクしか表示しないのです。

なので、数百数千の被リンクが付いていたとしても被リンク数が0と表示されることも多々あります。

次にアフィリエイトサイトかどうかのチェックです。

そもそも、アフィリエイトをしているうえでライバルになるのはアフィリエイトを
している人なので、アフィリエイトリンクがあるサイトがライバルサイトです。

これも、目視でページの一番上から一番下まで確認します。
アフィリエイト広告があればライバルサイトになるわけです。

ツールにはアフィリエイトリンク有無のチェック機能があるので、この機能があればライバル調査が非常に楽になります。

また、ツールではどこのASPのアフィリエイト広告か分かるので同じアフィリエイト広告を探す時間と手間が減ります。

インフォトップやインフォカートなら情報商材系でしょうし、A8ネットなら物販系の広告でしょう。

上位表示されているサイトが扱っている広告は、クリック率や購入率、承認率が高いと推測できるので、同じキーワードを狙うなら広告で悩む時間が減ります。

初心者なんかは扱う広告で悩むことが多いので、まだ稼げていない人には
かなり便利な機能です。

これだけの事を手作業でやるのです。
しかも、1つのキーワードにたいして複数のサイトを調べないといけない訳です。

これだけの作業をすべて手作業でやるのは面倒ですよね?
というか普通の人は時間的にもできません。

ライバル丸見え君を使うとどうなるか?

これらの面倒な作業を、キーワードを入れてワンクリックするだけで
上記の必要な情報をすべて集めてきてくれます。

時間にしておおよそ2~3分ほどです。
これがライバル丸見え君を使う事のメリットです。

逆に言えば、ライバル丸見え君を使わないとこれらのことをすべて手作業でやらないといけないという事です。

もちろん、ライバル丸見え君は情報を取得してきてくれるだけなので最後のリサーチは自分でやらないといけませんが、それでもかなり楽になると思いませんか?

 

せっかく副業で稼ごうと思っていても、これだけ面倒な事を手作業でやるとなれば
大抵の人は心が折れるでしょう。

しかし、ライバル丸見え君を手にしてもらえばあなたは他の人より圧倒的に
短時間に手軽にキーワードリサーチができてしまいます。

空いた時間に更にキーワードをリサーチしても良いですし、休憩して体を休めても良いです。

人間の時間は1日24時間しかありません。
ライバル丸見え君を手にして、他の人より楽して稼ぎませんか?

順位チェック機能の必要性

最後に、検索エンジンから集客するうえで自分のサイトの順位チェックは
欠かすことのできない作業になります。

サイトアフィリエイトは検索エンジンからの集客が基本です。
検索エンジンから集客しようと思うと検索キーワードの検索結果で上位表示、少なくとも1ページ目に表示していなければ、そのサイトはだれにも見てもらえません。

なので、自分のサイトの順位チェックは非常に重要な作業と言えます。

しかし、手作業で1つ1つサイトの順位をチェックしていては時間がいくらあってもまったく足りません。
サイトの数が増えれば増えるほど調べる時間が必要になってきます。

そこで、ライバル丸見え君にはサイトの順位をチェックする機能があります。

この機能を使えば、自分の作ったサイトと上位表示を目指しているキーワードを
登録しておくだけであとはツールが調べてくれます。

順位チェックツール大体10000円~15000円ほどで売られていることが
多いですが、この順位チェックも「ライバル丸見え君」で出来るようになっています。

ついでのように書いてありますが、この機能は非常に重要です。
この機能だけでツールを作って別売りしても良いくらいです。

ですが、わざわざ別のツールにして使いにくくする必要性を感じなかったので
ライバル調査ツールと順位チェック機能を一緒にしました。

是非、この機能も使いこなして頂ければと思います。

これらすべての作業をあなたは
今まで通り時間をかけてやりますか?

さて、ここで重要なお話ですがあなたはこの作業をすべて手作業でやりますか?
正直、この作業をすべて手作業でやっていては時間がいくらあっても足りません。

私もこの作業を効率化できるようにいくつかのツールを購入したりもしました。
しかし、多くのツールは中途半端にしか情報が分からないのです。

良くあるのがキーワード取得して、競合数などを調べてくれるツールですがそもそも、競合数だけでは分からない情報もありますし、どれくらいの強さのライバルが上位表示しているかもわかりません。

また、SEOツールなどはサイトの情報を細かく取得してくれますがキーワード単位でサイトを調べて情報を取得してくれるツールは私が知っている限りありませんでした。

何よりアフィリエイトリンクを確認してくれる機能を持っているツールは皆無です。

「ライバル丸見え君」は手作業でやるよりも33倍早く情報を取得でき私が使っていた一番優秀なツールよりも3倍ほど早く、必要な情報を取得してくれます。

なぜならこのツールはアフィリエイト作業を効率化して稼ぐことに特化した
ツールだからです。

あなたはまだ、遠回りして無駄な時間を使いアフィリエイトをしますか?

それとも、「ライバル丸見え君」を使って作業を効率化して
他の人よりも33倍速く稼げるようになりますか?

ライバル丸見え君の凄さは分かって頂けましたか?

ツールの機能と凄さは良く分かって頂けたと思います。
でも、気になるのはツールの価格ですよね?

どんなに良いツールでも高すぎては買う事が出来ません。

今までも、キーワード調査ツールやSEO調査ツールは数多く販売されていますが
ここまでアフィリエイト作業に特化したツールもなかったはずです。

少なくともアフィリエイトリンクを判別してくれる機能をもったツールは
私が探した中にはありませんでした。

現在販売されているキーワード調査ツールの価格を見ても5000円~15000円くらいです。
それに加えてライバル丸見えくんは自分のサイトの順位チェックも出来てしまいます。

順位チェックツールも販売されているものだと10000円~15000円程度します。

このツールの機能を持つツールを購入しようと思うと全部合わせて15000円~30000円掛る計算になります

この機能を持ったツールをプログラマーに依頼すると数十万から百万近く取られます。

しかし、このツールは多くの人が使用してもなんの問題もありませんし
何より多くの人に使ってもらいたくて販売をしようと思いました。

ですので、出来る限り手にし易い価格にしようと思いました。

そこで今回、特別価格でツールをご提供することに致しました。

矢印

ライバルまる見え君

特別価格で購入する

なお、特別価格ですので予告なく値上げします。

そして今回、特別に特典をお付けいたします。

特典1「ライバルまる見え君」操作マニュアル

購入者限定で「ライバル丸見え君」のインフォトップのアフィリエイト報酬を
1%⇒50%に設定いたします。

これは実際にツールを使用して頂いてからアフィリエイトをしてほしいと 思っているためです。

ライバルまる見え君 操作マニュアル

特典2 アフィリエイト報酬を50%に設定

ライバル丸見えくんの購入者には私から購入者限定通信を配信致します。

購入者限定通信ではツールの使い方やバージョンアップ情報、頂いた質問のシェア等を配信いたします。

また、一般販売しないようなツールや再配布権のあるツールの案内もする予定です。
先行販売や割引等の情報も配信予定ですので興味のある方は是非、読んで下さい。

ライバルまる見え君 操作マニュアル

特別価格で購入する

なお、特別価格ですので予告なく値上げします。
ご了承ください。

サポートについて

ノウハウのサポートは行っておりませんのでご了承ください。

ツールの不具合に関するお問い合わせはメールで受け付けております。
なお、ツールの仕様変更等で修正が必要な場合は可能な限り対応しますが
技術的に不可能な場合等、対応できない事もございますのでご理解ください。

返金保証はございませんので、返金保証が欲しい方は
購入をご遠慮ください。

お客様の声

感じ方やツールのもたらす効果には個人差があります。
あくまで一個人のご感想を頂いており、本ツールは他のツール等と一切関係ございません

GRCよりもコスパが良いです!

はじめまして。お世話になります。

「ライバル丸見え君」を先行価格で購入しました。

今回は大変便利なツールをありがとうございます。

これまで、GRCというサイト順位チェックツールを使用していて、契約更新月が近づいていたところでしたが、 ライバル丸見え君で同様の機能があることを知り、購入した次第です。

また、キーワードチェックについてもこのツールで行うことができるので、効率よく作業出来るようになりました。

自分なりに工夫して活用したいと思っています。

ライバル丸見え君通信も楽しみにしております。

これからもよろしくお願いします。

欲しい機能が全部セットになったツール

この度は、秀逸なツールのご提供、ありがとうございます。 ライバル調査に順位チェックと至れり尽くせりの機能満載で、言う事がありません。

しかも、価格が価格なのでレターを読んですぐに購入致しました。

最初は安価で順位チェックが出来ることに注目して購入したのですが、
使ってみるとライバル調査が非常に便利というか楽にできて非常に興奮しました。

GRCと比べると性能は劣りますが、使い勝手もそこまで悪くないので
購入してよかったと思いました。

この度は本当に良いツールをご提供いただきありがとうございました。

順位チェック機能だけでもお得

ライバルサイトが一覧で表示させるのは非常に便利です!
また、この価格で順位チェック機能までついているのでコスパは非常に良いと
感じました。

ライバルサイトもASPが分かるので、同じ広告を探しやすいですし
非常に効率よくキーワードのリサーチができて良いと感じました。

ツール自体もうまくまとまっていて使いやすいと思います。

順位チェックツールを探している人にも、このツールはお勧めできますね!
他の順位チェックツールは結構高価なので。

ただ、順位チェックするサイト数が数百とかになってくると丸見え君では
ちょっと厳しいかなと思いました。

欲しい情報が一目でわかる

丸見え君の名前の通り、タイトル・キーワードはもちろんですが
アフィリエイトリンクがあるかどうかまで一目でわかるのは非常にうれしいです。

全てのサイトの中身を見る必要もなく、アフィリエイトリンクのあるサイトだけ
確認すればよいので無駄な時間を必要とせず、非常に便利だと思います。

あと、何気に順位チェックの機能が付いているのですが非常に便利ですね。
これ単体でも十分売れたのでは?と思うくらいです(笑)

これからもっと使いこなして効率よくアフィリエイトで稼いでいこうと思います。

対費用効果抜群です!

お世話になります。
先行販売でツールを購入しました。

私のPCでは若干動作が重たいかなと思いますが、私のPCのスペックが
低いのが問題かもしれません。

あと、モニターが小さいPCだと文字が小さいので
ちょっと見にくいかなと思います。

キーワードリサーチや順位チェックの機能は非常に便利で
サイト作成の作業が非常に助かっています。

非常に対費用効果は良いと思いました。
買って良かったです。

もう何も買わないと思っていたのに・・・

はじめまして

私もツールは今までに沢山購入してきました。
もう、余計なものは何も購入しないぞ!と決意した矢先です。

偶然、ライバル丸見え君を紹介したメールがやってきました。

今まで見てきた完全自動でお金がザクザクとか言った物ではなく
直感的にこれは良さそうなツールだと思いました。

一番の決め手は安さですが・・・。(笑)
この価格で順位チェック機能までついてれば確実にお得です。

使って驚いたのが動作の軽さです。

この手のツールは動作が重くなりがちですが、
思っていた以上に軽くてびっくりです。

ツールの操作自体も直感で分かるので使いやすいと思いました。

良いツールをありがとうございました。

非常に便利で面白いツールです

今回、ライバル丸見え君を購入した目的はなんといっても
ライバルサイトのタイトルや説明文等が簡単に分かれば良いなと思ったからです。

タイトルや説明文はクリック率や訪問率を上がるのに重要ですが
1つ1つ上位サイトを調べていくのは結構な手間だったので。

キーワードを入れてワンクリックで調べられるのは非常に便利ですし
動作も思ったよりは軽くて、想像以上に使いやすかったです。

しかもこの価格で順位チェックまで出来るので。

GRCと比べると機能は劣りますが、年会費もかからないので
それは仕方ないかなと思います。

ASPが分かる機能は今までになかったので面白いと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

追伸1

アフィリエイトをはじめた人って短時間で稼げるとか、楽して稼げると思って
参入してくる人が多いと思います。

そもそも、楽して稼げるなんてほとんどありません。
そんなことできればみんなやっていますから。

ただ、短時間でアフィリエイトをやって稼ぐことは可能です。
時間のかかる事や、単純作業の繰り返しはツール類に任せればいいんです。

ツールに出来ることはツールに、手作業でやらなければならないことは手作業で
この区別をして効率よく作業することで短時間でも稼げるようになります。

あなたはまだ、時間のかかるやり方でアフィリエイトをやりますか?
それともツールをうまく使って短時間で稼げるようになりますか?

追伸2

良く、ツールを使っただけで稼げるようになる訳がないと言われます。
私もツールを使っただけで稼げるようになるとは思いません。

ただ、ツールをうまく使う事で稼げるまでの時間を短くできますし
稼ぐ金額が大幅に増えるのも事実です。

稼ぐにはやはりある程度の作業量は必要になってきます。

そして、「ライバル丸見え君」はその作業量を大幅に軽減してくれるツールです。

稼いでいる人はこういったツールをうまく利用している人たちです。
楽して稼いでいる人はいませんが、短時間で稼いでいる人はたくさんいます。

もし、短時間で稼ぎたいと思っているなら「ライバル丸見え君」を自信をもってオススメします。

追伸3

「ライバル丸見え君」があやしいと思う人は無理に購入しないでください。

私も疑っている人に無理に使ってもらおうとは思いませんし、
ツールを本当に必要としてくれる人に使ってもらいたいと思っています。

アフィリエイト作業を効率化し、短時間で稼ぎたいと本気で思っている人にこそ
使ってほしいツールだからです。

人に与えられた時間は平等です。
それをどう使うかはあなた次第です。

あなたはまだ、泥臭い作業を手作業でやりますか?
それともツールを使ってワンクリックで終わらせますか?

自分の時間の使い方を、一度考えてみてください。

販売方法 ダウンロード販売
商品詳細 「ライバル丸見え君」本体
「ツールの操作マニュアル」PDFファイル22ページ
動作環境

対応OS:Windows XP,Vista,7,8(RT版は除く)のいずれか
CPU: Intel PentiumⅢ以上(Pentium Ⅲクラス、1GHz 以上推奨)
システムメモリ: 1GB以上推奨
ハードディスク空き容量:200MB以上
ディスプレイ:解像度 1024x768以上推奨
その他:Microsoft .NET Framework 4(無料)

上記の内容の見落としがあった場合、動作の保証は致しかねます。
また、上記の動作環境を満たしている場合でも、ツールの動作を100%保証するわけではありません。

あらかじめご了承ください。

特別価格で購入する

なお、特別価格ですので予告なく値上げします。
ご了承ください。

特定商取引に関する表記